クリアネイルショットの評判と副作用

爪水虫治療のために開発された専用ジェル、クリアネイルショット!その評判と副作用について調べてみました。クリアネイルショットを使って爪水虫を治したいと思っているあなたにとって、当ブログが役立つことを願います。

クリアネイルショットってどんな商品なのでしょうか?

f:id:secondhandcar:20170228120725p:plain

爪水虫の治療に効果を発揮すると言われている【クリアネイルショット】ですが、その効果のほどはいかがなものでしょうか。

 

クリアネイルショットは医薬品ではありません

公式サイトによると、クリアネイルショットは、【浸透力特化型ジェルタイプの爪用の塗るケア商品】ということです。

 

【浸透力特化型ジェルタイプの爪用の塗るケア商品】という表現を見てお分かりの通り、クリアネイルショットは、いわゆる医薬品ではないので、『爪水虫に効果がある』とか、『白癬菌をやっつける』などの表現は、薬事法に抵触する恐れがあることから、使われていません。

 

ですから公式サイトを見ると、『乾燥や角質肥厚による、爪のカサカサ、ゴワゴワ、にごり』や、『爪の根深い悩みのタネ』などの表現になっていて、決して爪水虫とか白癬菌という言葉は入っていません。

f:id:secondhandcar:20170330144450p:plain

 

クリアネイルショットって何か胡散臭い?

実はクリアネイルショットを開発・販売しているのは東証一部上場企業の(株)北の達人コーポレーションという会社なんです。

 

東証一部上場企業といえば、社会的信頼があり、財務状況もしっかりしていて、商品開発資金も豊富ということが知られていますね。

 

ですからクリアネイルショットも、医薬品ではないので表立って表記はできないものの、潤沢な開発資金がある企業が社会的責任を持って、爪水虫治療に効果的な商品として開発した、信頼できるジェルということができると思います。

 

ではクリアネイルショットの評判ってどうなの?

公式サイトでは、『81%以上が変化を実感』と謳っています。ネットの口コミや実践記などには写真付きで、その効果を認めているものも見つけることができます。

以上の事実より、評判は悪くないと言ってもいいのではないでしょうか。

 

販売元がクリアネイルショットに自信を持っていることが伺えます

さらに公式サイトを見ると、『商品に自信があるから使用後でも全額返金保証します』と謳っています。

 

「最低15日以上ご使用いただいてもご満足いただけなかった方へ商品1個の代金(税込)を全額返金を保証しております」(商品お届けから25日以内)、ということですから、販売店のクリアネイルショットに対する自信を強く感じますね。

 

(ただ実際には、爪水虫を治すには、病院で処方される飲み薬を用いても、爪が完全に生え変わる期間、すなわち4か月から1年ほどの治療期間を必要としますので、商品が届いてから25日以内に、効果のほどを判断するのは時期尚早、となってしまうのではないかと思っています)

 

まとめ

いかがでしょうか?

クリアネイルショットについて、公式サイトの情報や、ネットの口コミ、実践記などを参考に、自分なりの意見を書かせていただきました。

 

ネット上の評判は悪くないですし、全額返金保証も付いていることから、試しに全額返金保証までのリミットである、25日の間使ってみる価値はあるのではないかと思います。

 

この記事が、爪水虫にお困りのあなたの、ご参考になれば幸いです。