クリアネイルショットの評判と副作用

爪水虫治療のために開発された専用ジェル、クリアネイルショット!その評判と副作用について調べてみました。クリアネイルショットを使って爪水虫を治したいと思っているあなたにとって、当ブログが役立つことを願います。

クリアネイルショットを実際に使って感じた副作用

f:id:secondhandcar:20170408163730p:plain

クリアネイルショットを実際に購入して使い始めたので、今回はその使い心地・効果・気づいたことなどをご紹介していこうと思います。

 

クリアネイルショットを使ってみようか迷っている方の参考になればと思っています。

 

クリアネイルショットの使い心地

f:id:secondhandcar:20170408163753j:plain

毎日、両足の爪、計8本にクリアネイルショットを約4か月使い続けて、感じたことをレビューします。

 

におい

まずはクリアネイルショットのニオイについてです。正直私はこのニオイが苦手で、今まで使ってきても慣れることはありません。

 

ネット上の口コミサイトでは、『柑橘系でさわやかなニオイ』とか『いぐさのような落ち着く香り』とか書いてあるのを見かけます。

表現しにくいニオイなので、これらの例え方に、なるほどと思いますが、私には少し鼻にツンとくる感じで、さわやかでも落ち着くニオイでもありません。

 

まぁ、感じ方は人それぞれなのでしょうが....

爪水虫が治るのなら、ニオイくらいどうってことありません。

 

塗り心地

f:id:secondhandcar:20170413155100p:plain

他の市販薬も、過去にたくさん使ってきましたが、クリアネイルショットの塗り心地は良いです。

クリームタイプほどべたつかず、液体タイプほど乾いた後のパリパリ感やネトつきも無いです。

クリアネイルショットを塗って乾いた後は、何も塗ってないときの状態と変わりません。不快なべたつきや、ねっとりする感じがなくサラサラ快適です。

時間とともにニオイも感じなくなります。

 

皮膚の状態

塗り薬の副作用のほとんどは、【皮膚の炎症】だと、皮膚科の先生のブログで読んだことがあります。

私の場合、クリアネイルショットを4か月使い続けても、皮膚の炎症やかぶれなどの症状は、今のところ出ていません。

全く普通の状態で、問題ありません。

 

クリアネイルショットの効果

公式サイトには、【使用者の81%が効果を実感】と書いてあります。クリアネイルショットは薬ではないので、薬事法の関係から、『白癬菌に効く』とか『水虫を治す』などの文言は使えませんが、私の爪水虫には、3か月経ったころから効果が実感できるようになりました。

 

新しく生えてくる根元の爪がキレイだったときは、感動しますよ!

大げさですが、『これから新しい人生が始まるんだ』という気持ちになりました。

即効性を期待せず、地道に使い続けてみてください。根気が必要です。

 

最後に

私にとってはクリアネイルショットについて、ニオイ以外は気になるところも副作用もありません

 

日本人の5人に1人は水虫、10人に1人は爪水虫という統計があります。

専門医でも、『水虫が広範囲に広がっていれば爪水虫ではなくても飲み薬を使う』と言われる方がいるくらい、水虫は治りにくいものです。

 

どんな薬にも人によって合う合わないがありますし、クリアネイルショットが万能という訳ではありませんが、少なくとも販売元の北の達人コーポレーションさんの意気込みは伝わってくる商品であることは確かです。

 

今まで市販薬が効かずに悩んでいる方、飲み薬が使えない方は、一度試してみる価値は、クリアネイルショットには十分あると思います。

 

公式サイト→81%が効果を実感!爪水虫の根本対策には『クリアネイルショット』